松村六々筆の木額二面  京都市中京区

 


「丸平大木人形店」の木額は、



松村六々(号・乾堂、六々山人、六々道人)筆。






 
丸平人形店京都松村六々.jpg
「丸平大木人形店」の木額
有職御雛人形司
松村六六丸平書道筆文字木額.jpg





お店は京都市中京区六角通柳馬場東入ル南側にあります。
 


ゆう‐そく【有職】 
(「有識」の転)
(1)その道にあかるい人。ものしり。学者。源氏物語(紅葉賀)「世の人に思はれたる―のかぎり」
(2)朝廷や武家の官職・典例に関する知識。また、それに詳しい人。ゆうそこ。ゆうしょく。ゆうしき。宇津保物語(初秋)「ぢんの―たち三四十人しててうじ出したる」
(3)すぐれた人。美人。大鏡(道長)「いかでかさる―をばものげなき若人にてはとりこめられしぞ」広辞苑


ゆうそく‐こじつ【有職故実】
朝廷や武家の礼式・典故・官職・法令などに関する古来のきまり。同






◇◇◇


 
 
また、清水末商店の軒先の看板↓も、

松村六々によって書かれたものです。



 
松村乾堂筆看板清水末商店京.jpg


〔額看板彫刻〕






清水末商店は、京都市中京区寺町通二条下ル西側です。











 




広告



        

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
        

profile

手作り住所印のお店「寧洛菴」

手作り住所印のお店「寧洛庵」はこちら
あなただけのオリジナル住所印をお作りします。

「寧洛菴」は、日本で唯一の篆刻住所印専門店です。

お届けまでの日数は、現在約60日間いただいております。《誠に勝手ながら、多忙につき暫く休業致します(受注およびお問い合わせも休止させていただきます)。再開日は未定です。誠に申し訳ございません》

entries

categories

archives

        

スポンサードリンク

        

links

search this site.

others

mobile

qrcode