| 1/8PAGES | >>

中国杭州の旅(1)―「霊隠寺」





妻と飛行機中国杭州・蘇州の旅へ行ってきました。


杭州の気温は34℃で、

現地の人によると、

少し前までは連日40℃超えだったようです。




 
杭州飛行場





杭州は浙江省の省都で、

銭塘江(せんとうこう)の河口に位置しています。



西湖という何処から見ても美しい湖があり、

その昔、白居易や蘇東坡の詩にも詠われました。




夏は蓮の花がキレイ。





 
西湖





蓮が綺麗です







昼過ぎに杭州西湖畔のホテルに着き、

ひと休みしてから、

小雨とカミナリの中、

タクシーで「霊隠寺」へ。


移動はタクシーを使うと、

安くて疲れず早い(結構飛ばします。スリル満点びっくり)ので断然便利ですよ。



この辺りはカミナリが多いようで、

多くの家の屋根には、

落雷を地中へ放電する避雷針が付けられています。






 
タクシー




屋根には避雷針がついていました






さてその霊隠寺は、

インドの僧侶・慧理が326年に開山した大きな禅宗寺院で、


岩壁には石仏が多く、

雨で濡れた岩もなかなかキレイでした。




あちこちで見かける扁額の文字がかっこよく、

書の本場中国の深さを感じます。



特に目に留まったのは大雄宝殿にかけられた巨大な黄色い扁額。

沙孟海(1900〜1992)によって書かれたものです。


沙孟海は、西湖孤山に建つ印学の学術結社西冷印社の社長も務めた、

当時の中国書法界で群を抜いた大家です。



謹厳な彼の文字は、中国の風景によく似合います。







 
霊隠寺






岩壁の仏像






沙孟海による扁額「大雄宝殿」

沙孟海筆







塔



















 


suzuriへ


広告



        

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
        

profile

手作り住所印のお店「寧洛菴」

手作り住所印のお店「寧洛庵」はこちら
あなただけのオリジナル住所印をお作りします。

「寧洛菴」は、日本で唯一の篆刻住所印専門店です。

お届けまでの日数は、現在約60日間いただいております。《誠に勝手ながら、多忙につき暫く休業致します(受注およびお問い合わせも休止させていただきます)。再開日は未定です。誠に申し訳ございません》

entries

categories

archives

オリジナルグッズ販売中!

        

スポンサードリンク

        

links

search this site.

others

mobile

qrcode