| 1/116PAGES | >>

書画メモ 「目次」



 書画メモ目次


富岡鉄斎について


「揚州八怪とは」


「金農の気概」


「中川一政、直球勝負の書」


 
「墨に形取られた模様」


「中国北魏時代の石刻楷書」


「西安碑林」


明治の三筆「日下部鳴鶴」


「松本芳翠の楷書」


「巌谷一六抄録」


「幕末の三筆・貫名菘翁」


 
明治の三筆「日下部鳴鶴」2


「呉昌碩の筆力」


 
会津八一の扁額

 
臨書「九成宮醴泉銘」


東京3日間


「石川九楊氏の講演会」


 
美術教育の学会


版画のカレンダー


「篆書の習作」


「画壇の仙人・熊谷守一」

 

京都「東急ホテル」ギャラリーでの展示

 
「北京故宮 書の名宝展」
 

「日本古代木簡字典」


手で文字を書くということ


 
御朱印帳


山田戮汎森朋夫のハガキ


本物を見ることの大切さ


追悼・緒形拳さん


書の好き嫌い


 
神郡晩秋の「かな」文字


橋本関雪の手紙


 
松根東洋城のはがき


季刊「銀花」第157号


手紙書の手本


いきなり先生


エピソード


旧影


硯(すずり)


富岡鉄斎筆の石碑


戦前の絵はがき


『書論』第36号 「特集尺牘学の試み」


書の教育って一体何だろう


吉野松石の手紙文字


 
立体的な書線

 
犬養毅(いぬかいつよし)の剛毅


デュシャン


財前謙氏編著 『手書きのための漢字字典』


便利になって失うもの


カバー


 
入江相政(いりえすけまさ)の手紙文字

 
素人はコワイ?

 
廣瀬淡窓(ひろせたんそう) 大分県日田市〔その1〕(全3回)

廣瀬淡窓 大分県日田市〔その2〕(全3回)

廣瀬淡窓 大分県日田市〔その3〕(全3回)



新聞を読みながら……


現代的なセンスの文字……、考えれば考えるほど難しい


明快なものからコクあるものへ


観る力


昔の書人の顔


足音がわかるまで……


普通が一番難しい


図書館


箱書き


磨り減った墨


手作り封筒


僅差にこだわらなければ


臨書って最初から原寸大で行うのがいい?


文字の印象


考えないところを残す〔その1〕(全3回)

考えないところを残す〔その2〕(全3回)

考えないところを残す〔その3〕(全3回)



絵葉書


『pen』 通巻271号 特集“書のチカラ”


青と赤と白と黒


追悼・榊莫山(さかきばくざん)さん


「黄州寒食詩巻」


 
リ・デザイン〔その1〕(全2回)

リ・デザイン〔その2〕(全2回)



 
財前謙(ざいぜん・けん)氏著『新常用漢字196 ホントの書き方』(芸術新聞社)〔その1〕(全4回)

『新常用漢字196 ホントの書き方』〔その2〕(全4回)

『新常用漢字196 ホントの書き方』〔その3〕(全4回)

『新常用漢字196 ホントの書き方』〔その4〕(全4回)



 
『字体のはなし―「超漢字論」―』(明治書院)


讀賣新聞「論点」


 
がんばろう、日本。


余白


書の調べ〔その1〕(全2回)

書の調べ〔その2〕(全2回)


 
漫画家・井上雄彦氏作 屏風「親鸞」  東本願寺
 
 
雑誌『pen』・手紙特集

 
萩原朔太郎の年賀状

 
「明倫舎」(石門心学)の木額  京都市中京区

 
吉田苞竹の対聯

 
「本家玉壽軒」の木額  京都市上京区今出川通大宮東入る

 
茶舗「おふく園」の題字 京都市中京区麩屋町通押小路上る


山霧


 
炭山南木筆の木額「喜寿園」 奈良市

 
戦時中の小学校習字教科書(明治時代のものも最後に少々)〔その1〕(全1回)

戦時中の小学校習字教科書(明治時代のものも最後に少々)〔その2〕(全2回)


 
京菓子司「平安殿」の木額  京都市東山区

 
総本家河道屋の木額「蕎麦ほうる」  京都市中京区


書線の張り

 
書のオブジェ化


大野百錬の側筆(そくひつ)



「やまとうたは・・・」シール


鴻雪爪著『山高水長図記』(上中下・明治27年)に附された日下部鳴鶴筆の後序


書道の線の質(線の肌の雰囲気)に2種類あるとして、それをもし景色で現すとしたら・・・


二つの「翼」字


鴻雪爪著『山高水長図記』(上中下・明治27年)に附された巌谷一六筆の後序
 

松村六々筆の木額二面  京都市中京区


奈良市「法華寺門跡」の会津八一(あいづ・やいち)歌碑


北大路魯山人(きたおおじ・ろさんじん)刻の木額「御水引老舗」 京都市上京区




 





 


suzuriへ


広告



        

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
        

profile

手作り住所印のお店「寧洛菴」

手作り住所印のお店「寧洛庵」はこちら
あなただけのオリジナル住所印をお作りします。

「寧洛菴」は、日本で唯一の篆刻住所印専門店です。

お届けまでの日数は、現在約60日間いただいております。《誠に勝手ながら、多忙につき暫く休業致します(受注およびお問い合わせも休止させていただきます)。再開日は未定です。誠に申し訳ございません》

entries

categories

archives

オリジナルグッズ販売中!

        

スポンサードリンク

        

links

search this site.

others

mobile

qrcode