| 1/127PAGES | >>

北野武監督「監督・ばんざい!」


 
京都で「監督・ばんざい」を公開する映画館は、

九条大宮の「京都みなみ会館」だけということで、

近くにたくさん映画館があるというのに、

ちょっと足をのばして観に行きました。




この故意のバカバカしさと

間(ま)のわるさ・・・  世界に認められた

キタノ監督だからこそできるんでしょう。

座頭市の間のよさとは真反対。

高得点を出せる人がわざとあちこち間違った感じか。

間延びのさせ方もハンパ無い。

ゾマホンのシーンはなぜか笑いのツボに入りました。





何よりも監督自身が楽しんでいて(他のメンバーも愉しんでいるかどうかはわかりません)、

監督がおっしゃっているように、

映画の歴史なんてほんと浅いんだからこんなのがあっても愉しいですね。


誰でも愉しめるものではありませんが・・・。







「ALWAYS三丁目の夕日」のパロディーになっている

昭和30年代を描いた短編は、リアルでした。

「三丁目の夕日」は、

不潔なニオイを感じる部分を取り除いて、

古きよき時代を前面に出していましたが、

これじゃぁスーパーに売っている

キレイな野菜しか知らないみたいなものですよね。

ぎこちない子供達の演技もなかなかいい。




見ていて恥ずかしくなるような典型的な時代劇にも、

けっこううけました。





次回は芸術の悲惨な現実を表現されるとか。

どのような筋書きになるのか結構興味ありです。


「監督・ばんざい!」とのギャップの大きさに期待しています。




 








 

余談ですが、小泉純一郎氏が北野氏に対して、

「映画よかったよ、あれね、夏次郎の菊!」

って言ったのは本当なんだろうか。

映画の正しい題名は、

言うまでもなく「菊次郎の夏」です。

菊次郎は北野氏の尊父の名前。





◇◇◇







清荒神清澄寺【鉄斎美術館】 兵庫県宝塚市和玄メモ


幽玄翁の思い出12【明治人】和玄メモ


戦時中の小学校習字教科書(明治時代のものも最後に少々)和玄メモ


考えないところを残す和玄メモ


書のオブジェ化和玄メモ


書の調べ和玄メモ


求心と遠心和玄メモ


均整と均衡和玄メモ


文人愛用味わい住所印ギャラリー・18 歌人・書家・美術史家 会津八一和玄メモ


余白和玄メモ


立体的な書線和玄メモ


 









スポンサードリンク

・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・



suzuriへ


広告



        

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
        

profile

手作り住所印のお店「寧洛菴」

手作り住所印のお店「寧洛庵」はこちら
あなただけのオリジナル住所印をお作りします。

「寧洛菴」は、日本で唯一の篆刻住所印専門店です。

お届けまでの日数は、現在約60日間いただいております。《誠に勝手ながら、多忙につき暫く休業致します(受注およびお問い合わせも休止させていただきます)。再開日は未定です。誠に申し訳ございません》

entries

categories

archives

オリジナルグッズ販売中!

        

スポンサードリンク

        

links

search this site.

others

mobile

qrcode